広報きっずページ

総面積350haの国営ひたち海浜公園。
まだまだ知られていない魅力がいっぱいです!
そんな隠れた魅力を海浜公園大好きなキッズリポーターが突撃取材!!
国営ひたち海浜公園の隠れた魅力を子ども目線で紹介します。

NEW!!常陸ローズガーデンガイドツアー (2019/12/6更新)

今回は「バラ」に注目した体験をリポートしました。誰もが見たことのあるバラ。お花屋さんや花束、お庭、そして「美女と野獣」「眠れる森の美女」など有名な童話にも登場します。そんなバラの秘密や不思議に触れる体験隊に出発!

リポートを読む

 

茅葺古民家で昔の暮らし体験 (2019/10/7更新)

ひたち海浜公園のアイコン的存在のみはらしの丘。春はネモフィラ、秋にはコキアで埋め尽くされます。そんな丘の麓にあるのが「古民家・里の家」です。今回の広報きっずレポートは、茅葺の古民家を使って昭和はじめの頃の暮らしを体験するものです。

リポートを読む

 

チャレンジ・ザ・ BMX (2019/6/29更新)

心地良い風を感じながらのサイクリングも魅力的ですが、ひたち海浜公園ではさらにアクティブ&スリリングな体験もできちゃいます!2008年からオリンピックの正式種目にもなった「BMXレース」。専用の自転車を操って、でこぼこや傾斜のついたコースを駆け抜けます。初めてならまずは入門編の「チャレンジ・ザ・BMW」に挑戦してみましょう!

リポートを読む

たっくん's Report

 

かんたん陶芸体験 (2019/3/4更新)

国営ひたち海浜公園と笠間焼は、砂丘エリアに有名作家の皆さんのインスタレーション作品が展示されるなど、開園当初からずっと強く結びついてきました。中でも充実したメニューで人気の陶芸体験は陶芸棟を中心に開催されています。粘土をこね、鉱石から作った釉薬(ゆうやく)で色を付けて焼き上げる陶器。自分で作った陶器は世界にひとつだけのとっておきになること間違いなしです。

リポートを読む

 

稲刈りとおだ掛け体験 (2018/10/24更新)

国営ひたち海浜公園の中でも飛びぬけてたくさんの種類の生き物と出会える隠れた人気スポット沢田湧水地に明治時代以前から盛んだった水田を甦らせました。そんな水田で育った貴重な稲を伝統的な農法で収穫します。

リポートを読む

 

『たまごの森』でツリークライミング体験 (2018/8/31更新)

国営ひたち海浜公園の人気エリアのひとつ『たまごの森』。その一角にそびえる大きなクヌギの木を舞台に行われるアクティブ体験が、「ツリークライミング」です。 しっかり根を張った立派なクヌギから吊るされた色とりどりのロープをつかって、木の上で冒険!日常ではなかなか味わうことのできないスペシャルな木登りを、国営ひたち海浜公園で体験してきました!

リポートを読む

 

生物多様性の宝庫『沢田湧水地』でかいほり体験 (2017/3/30更新)

国営ひたち海浜公園のスクールパートナー第1号であるひたちなか市立阿字ヶ浦中学校が沢田遊水地や砂丘エリアで環境保護活動をはじめたのは平成16年のこと。毎年、ひたちなか市が開催する環境シンポジウムでその活動を発表しています。そんなシンポジウムで知った『かいほり』という作業を体験してきました!!

リポートを読む

令和2年度 リポーター募集の中止について

新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、令和2年度の広報きっずリポーター募集は中止となりました。楽しみにされていた皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

science/科学

自然溢れるひたち海浜公園は動植物を観察できる最高のスポットです。

traditional/伝統

昔ながらの伝統や文化を学習できるイベントが盛りだくさん。

art/芸術

陶芸体験や植物を使ったクラフト製作など楽しい行事がいっぱいです。

 

forest/樹林エリア

日本にふるくからある自然林と雑木林をつなぐ里山の残るエリア。

dune/砂丘エリア

海浜植物が茂り、太平洋に面したひたち海浜公園を象徴するエリア。

waterside/湧水エリア

多様な生物が暮らす豊かな湧水に恵まれた湿地がひろがるエリア。

 

event/イベント

公園のフィールドを活かしながら季節に合わせたイベントを開催しています。

sports/スポーツ

ディスクゴルフやBMXなど体験型スポーツ盛りだくさん。

culture/カルチャー

古民家ではボランティアスタッフや講師による昔遊び体験もできます。