自分だけの陶器づくりを公園で。「第15期 海浜陶芸教室」参加者募集中!

2022/3/12

今日は日中、ぽかぽか暖かく、春のような陽気でしたね。

園内の陶芸棟では、「第14期 海浜陶芸教室~土曜日12回コース~」を開催いたしました。

皆さん思い思いの作品を作ってらっしゃいましたよ。

 

こちらの参加者の方は、電動ろくろを使って器づくり。

丁寧に形を整えていきます。

 

講師を務めるのは、笠間に窯を構える陶芸家。

各コース2名の講師が、週替わりで担当します。

陶芸を始めてみたい初心者の方から、新しい技法にチャレンジしたい経験者の方まで、幅広くご参加いただけるのが特徴です。

 

さて、形が出来上がった作品は素焼きをして、釉薬を塗ります!

 

釉薬を塗った後は、焼成前の仕上げの作業に。

こちらは釉薬を塗って焼成を待つ器たち。

焼き上がってどんな表情を見せてくれるのか楽しみです。

 

陶芸が初めての方でも、講師とアシスタントが丁寧に教えてくれるので、安心して参加できるのも嬉しいポイント。

参加者の方からは「暮らしの中に、自分が作った器が増えていき嬉しい。」「食事も美味しく感じられますね。」という声をいただきました。

嬉しいですね!

 

ひたち海浜公園では、「第15期 海浜陶芸教室」の参加者を募集中です。

全12回の中で、茶わん、湯呑み、花瓶など、暮らしの中の”あったらいいな”を叶える、自分好みの陶器づくりを楽しむことができます。

金曜日と土曜日の2コースから、ライフスタイルにあわせて選択でき、春からの習い事にもおすすめです。

 

詳しくはこちら

申込の締め切りは3/24(木)まで。

この機会に、自分だけのオリジナル作品を作ってみませんか。

皆さまのご参加をお待ちしております。