BMX利用制限

BMXコースご利用にあたって

BMX(バイシクルモトクロス)は、自転車競技(スポーツ)であるという性質上、怪我などをする可能性(リスク)をある程度含むものです。より安全にBMXを楽しむために当BMXコースでは以下の規定を守ってご利用下さい。

コース及び利用制限などについて

コース利用制限

・5歳以上のBMX競技経験者または当公園で開催するBMXスクール経験のある方は、メイントラック(上級コース)・サブトラック(一般コース)がご利用できます。

・小学生以上の方は、サブトラック(一般コース)がご利用できます。

BMX自転車貸出利用制限

・BMX自転車にまたがり、両足のかかとが地面に同時につく方。

コース利用上の注意事項

・コース利用上の注意等を了承したうえで、誓約書に署名していただきます。
 ※16才未満の方は保護者の方の署名も必要です。

・小学生以下は保護者同伴とさせていただきます。

※BMXコースはそのほとんどが土で出来ているため、雨の影響を受けやすく、場合によっては表土が流れ落ちてしまい、走行できなくなることがあります。 コースの損傷が激しい場合は、補修作業を行うため、数日にわたってコースが使用できなくなることがありますので、ご了承下さい。

服装などについて

・服装 コースご利用の際には、必ず以下の防具等を着用してください。
 [1]ヘルメット [2]エルボーパット及びニーパット [3]手袋 [4]ビブス

※長袖・長ズボン・スニーカー着用

※専用自転車やプロテクターは無料で借りることができます。

※スポーツサンダル等での利用はできません。

自転車

・当BMXコースは、BMX競技用に製造された自転車に限らずマウンテンバイクでも走行することができますが、安全のため係員が走行可能なマウンテンバイクか確認させていただくことがありますので、ご了承下さい。

コース走行上の注意などについて

・コース内での逆走行は危険ですので禁止とします。

・技術的に同じレベルの人が走行しているのではありません。スピードの出し過ぎや無理な追い越しは禁止とします。

・自分の技術レベルを把握し、無理なジャンプなどの危険な走行はしないで下さい。

・ジャンプセクションでは、死角部分に人がいないかを十分確認して走行して下さい。

・コースは、技術的に高度な箇所があります。技術的に自信のない方は、走行をご遠慮下さい。

事故・怪我などについて

・お客様同士の接触や衝突が発生した場合、極力、当事者同士により解決して下さい。

・コースにおける軽微な事故・怪我については、自己の責任において処理することを原則とします。

係員からの指示などについて

・BMXコース係員の指導に従って走行して下さい。 係員が危険と判断した行為があった場合は、退場していただく場合がありますので、ご了承下さい。

・特に危険・悪質な走行を繰り返した場合、今後の利用についても遠慮していただく場合がありますので、ご了承下さい。

観覧席について

・競技中の方との接触を避けるため、BMXは決められた場所でご観覧ください。

・写真撮影のためなどで、コース周辺に立ち入る際には、受付にて申請し、ビブスを着用してください。

その他

・施設等に損害を与え、又はその他の事故が発生したときは、直ちに係員に連絡して下さい。

・お客様及びその関係者が故意又は過失により施設等に損害を与えた場合は、当事者がその損害賠償を行うこととします。

以上の事項に留意し、マナーを守り十分注意してお楽しみ下さい。

国営ひたち海浜公園