スタッフブログ

    環境シンポジウムを開催しました

    2018/6/24

    ひたち海浜公園は、砂丘・樹林・湧水地など多様な自然を有し、その恵まれた自然環境の保全を目指して整備された都市公園です。

    保全活動は、パークパートナー(ボランティア)と公園が一体となって進めており、年に一度の活動報告として「環境シンポジウム」を開催しています。

     

    9回目となる今回は、公園ができる前から当該地域の調査などに関わっている「茨城生物の会」の小菅会長の基調講演から始まりました。

    30年以上前の貴重な写真とお話に参加者はみな興味津々。

     

    午後からはパークパートナーの活動報告として、チャレンジしている取り組みと、その経過をご紹介しました。

    「里山パートナー」は、オオウメガサソウの保護育成。

    「野生植物パートナー」はスカシユリとハナハタザオの増殖など。

    「砂丘美化パートナー」は沢田遊水地の水田復元など。

    「沢田遊水地パートナー」はガイドツアーの報告や生き物の記録。

    それぞれ、大変興味深い内容でした。

     

    会場には、各パートナーの活動写真の展示なども。

     

    ひたち海浜公園の豊かな自然を、みんなで守り、次世代へつないで行こうと、改めて思う一日でした。

     

     

     

     

     

    アジサイ「アナベル」咲いています!

    2018/6/21

    園内のひなの林では、アジサイ「アナベル」が咲いています
    白くてふわふわ、わたあめのようで可愛いですね

    紫色のアジサイも咲いてました

    とても見ごたえがありますね

    両脇に咲く花と一緒に、記念撮影はいかがですか?

    みなさまのお越しをお待ちしております

    第3期海浜陶芸教室、開講中です。

    2018/6/17

    本公園では、笠間焼協同組合協力のもと、著名な笠間焼陶芸作家を講師に招き、

    初心者から上級者まで幅広い方を対象とした陶芸教室を開講しています。

    4月より開講し、第8回目となる昨日(6/16)も、皆さん真剣に作業されていました。

     

    こちらは葉っぱをモチーフにされているのでしょうか。どんな仕上がりになるかワクワクです!

     

    完成した作品がコチラ!葉の葉脈がくっきりと浮き出て、非常にリアルで素敵な作品ですね。

     

    お昼休憩は和気あいあいと談笑されています。楽しそうですね~。

     

    こちらは教室でつくられた作品の数々!

    色や形、用途など様々な自分好みの作品をつくることができますよ。

    9月からは第4期となる海浜陶芸教室が開講され、

    今後応募を開始する予定なので、興味のある方は是非ご応募下さい!

     

     

    海・花ちびっこサッカー大会U-9

    2018/6/9

    大草原の特設ピッチで開催される、小学校1~3年生を対象とした8人制サッカー大会。

    今日・明日の2日間で、県内から48チームが集まります。

    1日目の今日は、天気にも恵まれ元気いっぱいサッカーを楽しみました。

     

    ピッチサイズが通常の半分で、自由に交代ができる8人制サッカー。

     

    攻守がめまぐるしく変わり、見逃せない試合が続きます。

     

    6/14には、ワールドカップ ロシア大会が開幕します。

    この中から将来、世界に羽ばたく選手がでてくるかも??

     

    明日は、大会2日目です。

    勝っても負けても、思いっきりサッカーを楽しもう!

     

     

    ハナハタザオが咲いています!

    2018/6/7

    今日は太陽がまぶしくて、夏のような暑さでしたね

    さて、そんな今日は砂丘観察園路に行ってきました

     

    海の見える景色にとても癒されますね

    園路を進むとひょっこり顔を出していた、ハナハタザオに出会いました!

    絶滅危惧IA類に指定されているお花です

     

    小さな可愛らしい淡い紫色の花で、ステキに咲いてました

     

    近くには休憩できる場所もあり、海を眺めながら一休みもいいですね

    素敵なお客様にも出会い、海の景色と共にお写真を撮られてました

    皆様も、貴重なお花に出会える今、是非足を運んでみてください