スカシユリ咲いています

(7月23日撮影)

砂丘エリアでスカシユリをお楽しみいただけます。

一際色鮮やかなオレンジ色のこのユリは、今年も風雨に耐えながらきれいに花を咲かせています。

砂丘エリアは、公園ボランティアの「野生植物パートナー」がスカシユリの球根増殖・植付などを行っています。

是非砂丘エリアにも足を運んでいただければ幸いです。

(7月7日撮影)

スカシユリとは、ユリ科ユリ属の多年草で海岸の砂地に自生しています。

名前の由来は、花弁の根元が細くなって隙間が出来、先が透けて見えることに因みます。

梅雨時期に咲き始めますが、雨がこの隙間から落ち、水がたまらない機能的な構造をしています。

スカシユリを見学のお客様は『海浜口・風のゲート』が便利です。◆

大草原北側花畑キバナコスモス咲いています

(7月23日撮影)

キバナコスモスとは、キク科コスモス属でメキシコ原産の一年草です。

名前の通りオレンジや黄色の鮮やかな花を咲かせます。

キバナコスモスを見学のお客様は『中央ゲート』が便利です。◆