テラスハウスが、クリスマス仕様になりました!

P1090422

大きなツリーも登場して、一気に華やかです^^

P1090420

外から見ても、楽しげな雰囲気が伝わるように、飾り付けを行いました

そして・・・

P1090421

風が冷たいときにご利用いただけるように、キッズスペースも登場!

今後、パワーアップしていく予定です。お楽しみに!

 

そして・・・

クリスマス気分のテラスハウスで明日(12/15(日))は、「クリスマスリースづくり」を行います。

公園内で採れた自然素材などを使って、皆様にリース作りを体験していただきます。

時 間:①10:00~12:00 ②13:30~15:30
参加費:300円
定 員:各回20名

リースの土台は約18cmを用意しています!

 

飾り付けの材料として・・・「ヘクソカズラ」や

P1090461

園内の木の実・・・

P1090464

そして、カラフルなリボン

 P1090465

写真はありませんが、園内で採れた松ぼっくりなどなど・・・をご用意しております。

クリスマス色のテラスハウスで、クリスマスリースづくりにチャレンジしてみませんか?

ご参加、お待ちしております!

 

関東も梅雨入りし、雨ばかりの日が続いていますね。

 

ひたち海浜公園では6月7日(土)より、

ひたちなか自然の森にて「オオウメガサソウガイドツアー」がはじまりました。

s-IMG_2881 s-IMG_2888

 

 

 

 

 

 

 

 

森の妖精と言われる「オオウメガサソウ」は、

花が傘のように下を向き咲く姿がとてもかわいらしい、

日本でも限られた場所にしか自生していない貴重な常緑低木です。

只今、普段は入ることのできない未開園区を特別公開し

ガイドツアーを開催しております。

IMG_2913

 

 

 

 

 

 

 

そんな「オオウメガサソウガイドツアー」は、

茨城生物の会の皆さん、里山パートナーの皆さんの協力のもと、

6月15日(日)まで開催しています。

 

雨ばかりの毎日ですが、

この特別公開の機会に是非、森の妖精さんのかわいらしい姿を見に来てみてはいかがでしょうか?

 

また、6・7・8月はイベント盛りだくさんです。

皆様のご参加お待ちしております。詳しくは、イベント案内をご覧ください。

10月12日、沢田湧水地にて「稲刈り体験」を行いました!
公園ボランティア「砂丘美化パートナー」の皆さんが丹精込めて育てた稲の収穫です!

s-1 s-2         
         田植えの様子(6月)       沢田湧水地の湧水を利用した水田

10月…
s-3
          黄金色の稲穂…まさに実りの秋

 

イベントスタート!!
まずは、鎌の使い方を教えてもらいます。

s-5 s-4 
   「稲はこんな風に刈り取るんだよ」           「みんな気を付けてね~」


稲の刈取り体験!
s-6 s-7       「よいしょっ よいしょっ」             真剣!


初めて使う鎌、上手に刈り取るには少しコツがいるみたい
「お米ってこんな風に育っているんだ~ 知らなかったな~」
「収穫って大変なお仕事をするんだね!」


s-8 s-9 
         こちらも真剣9!!             ママと一緒に
s-10
     パパってなんでもできちゃうね
s-11 s-12
みて!みて!稲穂の花束みたい

刈り取ったら束にします
s-13
 
皆さん少しづつ手慣れてきました!
s-14 s-15
                        ぎゅっと藁(ワラ)でまとめます!

さて
次は“おだがけ”です!
“おだがけ”とは、竹等を組み、イネ等の穀物を刈り取り後に束ねて逆さに吊るし天日にて自然乾燥させる作業です。おだがけをすることで、栄養分や甘みが最下部の米粒へ降りて栄養と旨味が増すと言われています。
昔の人の知恵ってすごい!!

おだがけをやってみよう!
s-16 s-17
せっせと運んで、棚にかける!
これを何度も何度も繰り返します! 
s-18
「よいしょっ よいしょっ

 

皆さん一生懸命頑張りました!!

全部の刈り取った稲をおだがけすることができました。

 

参加してくださった皆さん、ご協力頂いた公園ボランティア「砂丘美化パートナー」の皆さん、ありがとうございました。本当にお疲れ様でした

お米はたくさんの人たちによる大変な苦労があって食べることができるのですね!
あらためて実感できたイベントでした。
また公園のイベントに遊びにきてくださいね

業務課 植物管理係

ひたち海浜公園では、スイセンが咲き始め春の訪れを感じられるようになりました。

3月20日、21日の2日間、「ディップアートフラワー」でスイセンを作るイベントを開催しました。

 

みなさまは、ディップアートフラワーをご存じでしょうか?

花びらや葉っぱの形を作ったワイヤーを専用の液に浸し、膜をはって作るアートフラワーのことです。

 IMG_9109

とてもきれいな透明感のある、お花が作れます。

 

作業の様子をご紹介します。

DSCF7008

ワイヤーを液につけ、膜を作る作業。

緊張しますが、楽しい工程です。

DSCF6973

お花の色は、白か黄色で。

 DSCF6986

最後に、リボンをつけて完成!

とてもステキにできました

 DSCF6996

初めてでも大丈夫ですか? と、ご質問いただきますが

もちろん大丈夫です!今回ご参加いただいた方も、みなさま初めてですが、とても素敵にできました

 

次回は・・・

4月8日(土)・9日(日)「ディップーアートフラワーでチューリップをつくろう!」を開催します。

色とりどりのチューリップを作りませんか?

詳細はこちら

 

ぜひご参加をお待ちしております!

 

(事業調整課)

12月15日(日)に、クリスマスリースづくりを開催しました。

   P1090482

ガラス張りの室内からは楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

 

用意されている材料から、自由に選び、土台に張り付けていきます。

P1090469

お子様から、ご年配の方まで楽しく作業ができました!

P1090485

松ぼっくりや、木の実、リボンにベル・・・。

クリスマスにピッタリの材料をご用意しましたが、1年中飾りたい!という方は、リボンなどを付けずにシンプルに木の実のリースであったり、みんな世界に1つだけのリースを作ることができました。

 P1090474

午前中に参加いただいたご家族の作品です^^

全ての方の作品を写真に撮りたかったのですが、撮れず・・・残念です。

P1090495

午後、ご参加いただいたこちらのご家族のリースも、ピンクでまとめてあって綿の使い方がとても可愛かったり、とてもカラフルで楽しげだったり・・・

お家に飾るのが楽しみです!

 P1090497

こちらのお2人のリースは、おリボンが斜めにつけられていたり、ベルの付け方が特徴的であったり・・・。お店には売ってないリースができました^^

 

素敵なリースを飾って、素敵なクリスマスを是非お迎えください!

たくさんのご参加、ありがとうございました!

 

皆さん、こんにちは
連日雨が続いていますが、いかがおすごしですか?

6月8日、曇り空の中ひたち海浜公園ではいろいろなイベントが行われました。

田植え体験

s-田植え② s-田植え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢田湧水地の水田で、田植え体験を行いました。
最初はみんな長靴を履いていたのに、いつの間にか裸足になり泥だらけに。
協力いただいた、砂丘美化パートナー・スクールパートナーの水戸農業高校の皆さん、
ありがとうございました。

ネイチャーツアーオゼイトトンボ

s-おぜいととんぼs-オゼイトトンボ②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢田湧水地で、オゼイトトンボを中心とした貴重な動植物の観察会を行いました。
茨城はオゼイトトンボが見られる南限域。きれいな小川や湧水地などで見られるトンボです。
美しい青い色に魅せられて、写真を始める人も多いそうです。

自然薯育成塾

s-自然薯s-自然薯②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月7日開催予定でしたが、雨の為、翌日の開催となりました。
種イモは小さいのに、収穫の頃には長さ約1mぐらいにまで成長するそうです。
楽しみですね

 「自然薯育成塾」は、JA常陸大宮の自然薯研究会の皆さんの協力のもと行われるイベントで、
今後7月・8月に草取り作業、そして12月には収穫体験と続きます。
途中参加も可能なので、皆さんのお申込お待ちしております。

 

ひたち海浜公園では今週末もいろいろなイベントが開催予定ですっ!!
父の日のイベントや、毎年人気の「おいも塾」など、
盛りだくさんで皆さんのご来園お待ちしております。

入園料無料日の10月19日(日)に

スイセンを植えよう』のイベントを行いました。


来園者の皆様と西池の周りの斜面に
スイセンの球根植えつけを行うイベントです!
s-1
         2-2

昨年は、翼の形にスイセン「フェブラリーゴールド」を植え付けしました!

植え付けのデザインは

国営みちのく杜の湖畔公園の不死鳥の(つばさ)
当園の“西口・のゲート”の翼のデザインを合わせ
復興からの旅立ち、新しい未来へと飛び立つ飛翔をイメージ。
来園する皆様に“元気な茨城”をお伝えすること
を目的としています!
今年は翼の下方部分に「テタテート」というミニスイセンを植栽し
再来年春には黄色の翼をご覧いただけます!
植栽面積約 400 ㎡がスイセンでいっぱいになります!
      3-2
受付は、公園ボランティア「スイセンガイド」の皆さんです
s-4



明るく元気なスイセンガイドの皆さん
今日は良い天気!
皆さんやる気まんまんです





さあ みんなで球根を植えよう!!

まずは
球根を植える為に穴を掘ります!
s-5 s-6
         これがなかなか一苦労!!        「頑張ってるよ~」
s-7 s-8
    見て見て~ お手伝いしてるの~      私たち…真剣です

穴を掘ったら
培養土と球根を入れます。
s-9
   
ミニスイセンなので、球根も小粒です
s-10 11-2

「ママと一緒にがんばったよ~」「お疲れさま~」

参加してくださった皆さん
ご協力頂いた公園ボランティアのスイセンガイドの皆さん
本当にありがとうございました。
ささやかですが
公園オリジナル缶バッチをプレゼントさせていただきました。

ぜひ来年参加してくださいね!


業務課 植物管理係

薄紅色の花びらがひらひらと舞い降りる。

見上げれば、頭上にはヤマザクラと青空の創りだす天空の春風景がそこに!

 

s-DSC_7740

s-s-DSC_7661

ネモフィラを見た帰り道は、

新緑が美しい樹林エリアを散策してみてはいかがでしょう。

jurin

ルートはそよかぜ通信の中面に載っています。

s-DSC_7739

アイスチューリップが見頃を迎え、記念の森レストハウスが華やかに衣替えをしました。

DSC_4268

 

DSC_3653

そんな温かな雰囲気の『記念の森レストハウス』内では、12/23(月祝)にクリスマスコンサートを開催します。

ヴィオラなどによるクリスマスならではの演奏をお楽しみください。

 

そこから少し離れた砂丘エリアにある『グラスハウス』も、ちょっぴり飾りつけをしました。

DSC_4307b

 

DSC_4311

 

クリスマスツリーを設置し、シクラメンなどの花も置きました。

DSC_4304

 

少しですがガラスの壁に電飾をつけました。

DSC_4312

 

それと

日本周辺3D海底地形図を展示しています。

3D海底地形図は2.4m×1mのサイズで、日本全国を網羅しており、青赤のメガネをかけて見ると、海底が立体的に凹んで見えます。茨城海上保安部よりご提供いただきました。

地形図を見たあとに太平洋の見渡たしてみると、また違って見えるかもしれませんね。

 

さて、冬の公園ではささやかですがクリスマスムードを演出しています。

そんな小さな“クリスマス”を探してみてはいかがでしょうか?

 

7月6日(日)に、香りの谷にてハーブフェスティバルが開催されました。

s-IMG_6997

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が心配でしたが、このイベントの為晴れたかのように太陽が顔を出し、

イベント開始前から受付の前にはたくさんの人、人、人っ ◎_◎

気が付くと行列ができていました。

s-DSC_8011

 

 

 

 

 

 

 

 

イベントは

s-DSC_8008 s-DSCN1601

 

 

 

 



ラベンダーのスティックづくり

s-DSCN1567 s-DSCN1604

 

 

 

 



ラベンダーの精油づくり

s-DSCN1564 s-1

 

 

 

 

 

ラベンダー摘み取り体験と、

s-DSCN1598 s-DSCN1605

 

 

 

 

 

ハーブティーのサービスを行いました。

 

沢山の方に参加頂き、ありがとうございました。

また、イベントの準備から運営までご協力いただいた

公園ボランティアのハーブパートナーの皆さんお疲れ様でした。

 

只今香りの谷では、ラベンダーが見頃を迎えています。

背丈が高いため、車いすの方でもそのまま見て、香りを楽しんでいただけます。

他には、エキナセアやダイヤーズカモミールなどもご覧いただけますので、

ぜひ遊びに来て様々なハーブの香りをお楽しみください。

また、活動中のハーブパートナーの皆さんを見かけた際には、

お気軽にお声掛けくださいね

 

同日、砂丘エリアではネイチャーツアー スカシユリが開催されました。

s-DSC_0159 s-DSC_7999

 

 

 

 



茨城生物の会の皆さんの協力のもと、

砂丘エリアの植物を中心とした観察会を行いました。

このスカシユリは「砂丘エリア」で見ることができる希少な海浜植物です。

ご来園の際には是非、オレンジ色のユリを見つけてみてください。


香りの谷ではハーブと合わせてご覧いただけますので、

お花たちを見つけに遊びに来てみてはいかがでしょうか…?