3月6日10時半。そろそろガイドを終わりにしようとしたころ入園されたお客様が
「HPでガイドしてくれるというのを見てきたんですけど、ガイドしてもらえませんか?」
と仰る。
どこからいらしたのかを伺ったところ 富山からで従姉同士の旅行とのこと。
ぜひ公園の魅力を知ってもらいたい!
ということで出発した。

1.いざ出発 (2) 2.梅林説明
1、いざ出発!              2、梅林の説明 素晴らしい!!と感嘆

2-2記念の森小休止 3.歴史ギャラリー03061 (1)
3、この日は暖か…記念の森で衣替え    4、公園の歴史を説明

4.ネモフィラの写真説明 5.みはらしの丘を望む (1)
5、道すがらネモフィラの写真提示     6、みはらしの丘の説明と眺望

6.古民家の説明 (2) 6-2 みはらしの丘に登る
7、古民家のお話             8、みはらしの丘 頂上を目指して

7.第3頂上からの景色説明 8.第3頂上を降りて
9、第3頂上でお話し           10、頂上から降りてきて…

9.ガイド終了
11、みはらしの丘 第2頂上で今日のガイド終了!
おつかれさまでした。

住域で野草観察会に入っているというお客様の一人の方は「この公園は素晴らしい」と
感動して、今度幹事になったら会員の皆さんを連れてこの公園に来ると仰ってくれた。
うれしいお話しでした。

パークアテンダントガイド

みなさん、はじめまして。

わたしたちは「砂丘美化パートナー」です。

公園の管理運営のお手伝いをしている公園ボランティアのひとつで、平成23年12月に発足し、ひたち海浜公園内の環境美化及びそれに準ずる作業を行っています。

 

主に『砂丘観察園路の環境保全・美化』や『沢田湧水地の環境保全・美化』などが活動内容です。

 

さて、ちょっと前の季節のお話になりますが、ひたち海浜公園の冬の風物詩になりつつあるアイスチューリップ。

昨年度(H24年度)は、砂丘エリアにある“グラスハウス”の池の水面に配置されました。

空・海・さらに水の青が引き立っています。

 2

実は、向こう側の砂丘観察園路に松の木が生えていたのですが、

これを伐採し、グラスハウスの中からアイスチューリップの向こうに広がる太平洋がすっきりと見渡せるようになりました。

砂丘や沢田湧水地の環境美化だけでなく、この時は花修景と一体となった作業ができました。

  

今年度(H25年度)のアイスチューリップは、“記念の森レストハウス”前に場所が変わりました。

3 4

松ぼっくりツリーが飾られた演出と、記念の森レストハウスに向かうデッキ(橋)の味わいが見事でしたね。

 

記念の森レストハウスの周辺でも、「記念の森パートナーズ」さんたちが記念の森の植物の手入れなどで活躍しています。

 

ここで一句。

 

寒空の妙なる色香郁金香

(郁金香とは中国語でチューリップのことです。)

 

(砂丘美化パートナー)

3月21日(金)のフラワリング2014 のスタートに合わせて

パークアテンダントガイドの活動もいつもに増して力を入れて

活動を活発にすべくスタートしました。

 

写真はその日の様子です。

ガイド032132

ガイド0321223

ガイド032112 

  パークアテンダントガイドは土・日・祝日、お客様を西口から古民家までを約1時間ほどかけてご案内し、その場で開花情報・シーサイドトレインの乗り場など、ご質問にお応えしています。

 

「一期一会」を合言葉にしてお客様に楽しく過ごしていただこうと思っています。

青い色のユニフォームが目印ですので、見かけましたらお気軽に声をかけてください。

 

(’14.4.7パークアテンダントガイド)

皆さん、はじめまして!

私たち水戸聾学校高等部は、今年スクールパートナーに登録しました。

5月13日(火)に、全日ホームルームという行事で、ひたち海浜公園を訪れました。

あいにくの雨の中でしたが、傘を差したりカッパを着たりしながらボランティア清掃活動としてバーベキュー広場周辺の松ぼっくり拾いをしました。

1時間ほどの時間ではありましたが、「貴重な体験だった」「ビニール袋1.5人分拾った」「大変だったけれど、やって良かった」などの感想が聞かれました。少しですが、公園を利用する方々のためになったのではないかと思います。

1 2

 

 

 

 

 

 

雨も上がり、午後からはサイクリングとシーサイドトレインを楽しみました。また、「みはらしの丘」を思い思いに歩き、小さくて可愛い青い花が魅力的なネモフィラの写真を撮りました。サイクリングもシーサイドトレインも、海からの風が気持ちよかったです。

 3 4

 

 

 

 

 

今回は松ぼっくり拾いのボランティアをさせていただきました。

今後も何か社会のために役立つ活動に参加できればと考えています。

~ 最近のパークアテンダントガイド活動 ~

 

12月にご来園されたお客様は、以前ネモフィラを見に来た際に、次はガイドを依頼してもう少し詳しく公園の事を知りたいと思われたそうです。
その時の様子をご紹介しましょう~♪

ガイド12211  ガイド12212
(1)スイセンガーデン           (2)ひたち海浜公園の成り立ち(歴史ギャラリー)

 

ガイド12213  ガイド12214
(3)アイスチューリップをご案内      (4)いざ みはらしの丘へ!

 

ガイド12215  ガイド12216
(5)古民家の説明             (6)みはらしの丘第2頂上から見渡せる周辺施設等の説明

 

ガイド12217
(7)みはらしの里でこの日のガイド終了
 「おつかれさまでした!」


(パークアテンダントガイド)

 

 

~ 過去のパークアテンダント活動 ~
これまで次のようなガイドを行いましたのでご紹介いたします。

(1)車椅子使用のお客様
※車いすを操作する付添の方が必要となります。
ガイド04061   ガイド04062

(2)目の不自由なお客様
ご希望があれば、ガイドが腕を組むなどしてゆっくりご案内します。
花や樹に触れていただきながらガイドを行いました。
障がい者のガイド1305192   障がい者ガイド1305191

(3)ペット(犬)連れのお客様
犬が飼い主のペースで進まないこともありますので、普段よりは少し時間がかかりますが、ガイドには問題ありません。ご依頼があれば対応したいと考えています。

 

~ これからのガイド ~
これから花が見事な季節を迎えます。
その季節のひたち海浜公園の説明は私達 ガイドにお任せください!!

スイセン140322 チューリップ140413 
                                         スイセン                   チューリップ
ネモフィラ140424
             ネモフィラ

(パークアテンダントガイド)

最近のパークアテンダントガイド活動をご紹介します!

【その1】4月12日(日) 13:30~

①西口でご挨拶~                  ②スイセン「プリンセスキコ」を見てもらい…

ガイド04121 ガイド04122

③アーモンドの花とモッコクを紹介          ④ハマゴウの実をお渡して香り確認

ガイド04123 ガイド04124

⑤古民家で説明を…                 ⑥ガイド終了!お疲れ様でした!

ガイド04125 ガイド04126

 

【その2】4月18日(土) 13:30~

①スイセンガーデン                 ②スイセンの分類説明

ガイド04182 ガイド04181

③いざ!みはらしの丘へ!!             ④古民家の説明

ガイド04183 ガイド04185

⑤ロウバイの後ろの丘からみはらしの丘を見る     ⑥ガイド終了!お疲れ様でした!

ガイド04184 ガイド04186

 

是非、皆さんもご参加ください♪ 詳しくはコチラ

(パークアテンダントガイド)

インフォメーションガイド
5月はネモフィラもきれいに咲いて 大勢のお客さまが来園されました。
パークアテンダントガイドのメンバーは 西口でお客様からのお問い合わせに
お答えしてインフォメーションマップで花の見どころを紹介しました。

質問のベスト3は 
 1 みはらしの丘へはどう行けばいいですか?
 2 いま見ごろの花は何ですか?
 3 シーサイドトレインのチケットはどこで買えますか?

これらの質問に答えるべく 西口でインフォメーションガイドを行いました!

①インフォメーションマップで見どころ紹介  ②園内地図で行先紹介
1  2 
③園内地図で行先の説明           ④インフォメーションマップで見どころ紹介
3  4
⑤お客様と談笑               ⑥お客様のお話に耳を傾けて…
5  6
⑦インフォメーションマップで見どころ紹介  ⑧大勢のお客様にはガイド二人で…
7  8

 

(パークアテンダントガイド)

ひたち海浜公園 全体のガイド
5月中旬 日本に研修に来ているという 台湾出身の方から『ネモフィラだけでなく ひたち海浜公園全体をガイドして欲しい』とのご要望をいただきました!

●見たもの・説明したもの
西口ブースをスタートして次の事を説明しました
①ツマジロヒナギク ②記念の森 ③歴史ギャラリー ④リュウキュウハギ ⑤みはらしの丘
⑥古民家 ⑦みはらしの丘頂上 ⑧シロネモフィラ ⑨大草原 ⑩ポピー ⑪サイレントギャラリー
⑫グラスハウス   ⑬ストロベリーキャンドル ⑭メタセコイヤ  ⑮タブノキ  ⑯ナンジャモンジャノキ
⑰モクゲンジ  ⑱常陸ローズガーデン(バラの担当職員に説明していただきました) ⑲西口ブース
●その日歩いたコース
3


6月には オオウメガサソウとハナハタザオを見たいとおっしゃるお客様に
西口から常陸ローズガーデンまで 2回 海浜公園全体のガイドを行いました
12

このように様々なご案内を行っています

ひたち海浜公園にご来園され
「パークアテンダントガイド」を見かけた際には
どうぞお気軽にお声かけください!

(パークアテンダントガイド)

1月11日、パークアテンダントガイドを11時に終了して
「ひたちなか自然の森」に行ってみた。
目の前を飛んで行った鳥を追ったら
前から撮りたいと思っていたカワセミ

カワセミとカメラとの距離は10mくらい。
逃げないようにそーっと撮影です。
1
樹に停まった鳥が。カワセミと分かっていささか興奮

(1)
そうっと自分の体を移動して…全身が見えるように…

(2)
最初は、魚をくわえていることに気付かなった。
どこで捕った魚かな西池かな

辺りを警戒するように、
(3)(4)(5)(6)
正面を向き…    右を向き…    左を向き…    上を向き…
ごくっと飲みこむのか…
(7)    (8)
……呑み込もうとしているように見えたけれど

(9)
ダメだった!!

(10)
ちょっと身をかがめたあと、
小魚を咥えたままどこかに飛び去ってしまいました。

11時6分から11分までの5分間。撮った写真は50枚。
初めて小魚を咥えたカワセミを撮ることが出来たのはラッキーでした。

皆さんもぜひ、「ひたちなか自然の森」で野鳥観察してみてください。
どんな鳥が見られるでしょうか。

(パークアテンダントガイド)