バラ


茨城県の花でもある「花の女王」

【バラ科バラ属】

形・色・香り、そのすべてが美しくエレガントな様から「花の女王」として世界中多くの人に愛され、茨城県の県花となっています。
現在、園芸品種は3万種以上と言われていますが、その基をたどると、概ね8種の原種バラにたどり着きます。
品種改良の積み重ねによって、様々なバラを楽しめるようになりました。品種によっては毎年、初夏と晩秋の2シーズンを楽しむことができます。

開花時期 5月下旬~6月上旬、11月上旬~中旬
生息エリア 常陸ローズガーデン