9月21、22、23日と中央芝生広場にて

エコ・アート」を開催しています!!

 

今日は、廃ガラスを使用しての「ECO♪ガラスアート」!

お子様を中心に、お母さんも真剣に楽しんでいました。

 IMG_0369

IMG_0370

描く絵は自由なので、一人一人に個性がでていて見ていても楽しいです!!

みんな、どんな作品ができたかな??

こちらは、今回ご協力いただいたNPOエコレンの講師の方の作品です。
さすがですね!!

IMG_0373 IMG_0372 IMG_0374 

 

こちらは、「リモネン手形!!

リモネンはミカンの皮をつぶすと出てくる汁のこと

どうやって絵をかくのかな?σ(′_′*)?

DSC03278 ≫拡大DSC03278-2

海浜公園の来園記念にぜひ!!!

 

明日も10:00から、エコ・アートは、開催されますので、

皆様ぜひ遊びに来てください!!

 明日22日は「ECO♪ガラスアート」と「リモネン手形

 明後日23日は「ECO♪ガラスアート」と「オリジナルメモボード&クリップ」を作っちゃいます♪

 

お待ちしております!!

1月26日、ひたちなか市で『第62回 勝田全国マラソン大会』が行われました。

雨の予報も出ていましたが、そんな心配を吹き飛ばしてしまうほどの青空で、
まさに、マラソン大会日和っ!!

 

毎年1月最後の日曜日に開催されるこのマラソン大会は、全国からたくさんのランナーが参加します。今年は42都道府県から2万4千人を超えるランナーが参加されたそうです。

 

今回、公園ボランティアである『みはらしの里パートナー』の方々の自治会で出している
『西原集会所の私設エイド』にひたち海浜公園のスタッフも参加させていただきました。

この私設エイドは完全ボランティアで行われ、なんと今年で12年目!!
ふるまわれる食事や飲み物もすべて地域の方々が用意しています。

豚汁や赤飯などの食べ物や温かいコーヒー、水や麦茶の配布、
当公園からは、園内で採れた梅で作った梅干しやみはらしの里で採れたサツマイモを蒸かして、
ランナーの皆さんにふるまいました。

 

西原集会所は約30Km地点にあり、

013 017

大きな旗と、建物に書いてある『西原集会所』の文字が目印です。

 

ランニング雑誌などにも取り上げられ、毎年たくさんのランナーがここを目指して来るほど有名な場所で、全国的にみてもここまでやっているところは珍しいそうです。

 

さて、準備をして待っていると、先頭集団がやって来ました。

 

 

 025

記録を狙う上位グループは素通りするランナーばかりで、手にしても水をとる程度。

 1

最初はうまく渡せなかったお水も少しずつコツをつかみ、ランナーのタイミングに合わせてスムーズに渡せるようになりました。

 036

そのうち、おいもや梅干しを手にするランナーが増え始め、

 076 049

気が付くと、集会所やその周りがランナーで溢れかえっていました。

お昼を過ぎたあたりから急に曇り空になり、冷たい風もでてきたせいか、温かいものを求めて入ってくるランナーが多くなり、

 079 080

中には豚汁を食べる人や、集会所の中で椅子に座り赤飯や煮物を食べる人もいて…

マラソン大会中とは思えない光景でした(笑)

栄養・水分補給をする人、友達や知り合いの到着を待つ人、ゆっくり休憩をとる人など、皆さん様々な過ごし方をし、そしてまた走り出していきます。

 

075

「がんばれー!!」と声をかけると、30Kmも走ってきて疲れ切っているはずなのに

笑顔で「ありがとう」とかえしてくれるランナーの皆さん。

「食べ物ありがとう!!」、「毎年楽しみに来てるよ!!また来年来るねー!!」と笑顔で走り出していく姿に、逆に私たちが元気をもらいました。

 

広いひたち海浜公園では、ジョギングされるお客様もたくさんいらっしゃいます。

また来年参加される皆様、公園で素晴らしい景色を見ながらのランニングはいかがですか?

南口に程近い「泉の広場」で好評開催中のサマーキッズパークに、昨日から新たな魅力が加わりました。

それは何かと言うと・・・

ランチやおやつタイムに嬉しい、「ケータリングカー」です

メタセコイヤの並木道 (1)

 

 

 

 

 

 

 

涼やかな日陰を作っている“メタセコイヤの並木道”に登場しています。

メタセコイヤの並木道 (2)メタセコイヤの並木道 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマーキッズパークで思いっ切り遊んでお腹が空いた時や、泉の広場で見頃を迎えたヒマワリを見ながらホッと一息付くのにピッタリ

ガッツリ食べたいなら丼やサンド、ちょっとお茶するならクレープやスムージー、ビスケットがおすすめ

どのお店も、素材と新鮮さにこだわったメニューを提供しています。

このケータリングカーたち、メタセコイヤの並木道での営業は午後3時まで。

「じゃあ、その後はどこ行くの?」

実は、8月17日(日)まで開催中の「コキアライトアップ」の会場近くへ移動するのですっ!!

という訳で、17時からは「記念の森」横園路で営業再開。

 記念の森横 (1)記念の森横 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西口からみはらしの丘を目指す園路の途中に並んでいます。

コキアライトアップ開催中の営業は、20時30分までです。

気軽にテイクアウトできるので、ライトアップされたコキアを観ながらパクつくのも良し、帰りがけに買ってのんびり歩きながら食べたり飲んだりするのも良し

仲間やご家族で色んなメニューを買って、ぜひ食べ比べてみてくださいね

春、空と海とネモフィラの青一色の世界をお楽しみいただいた「みはらしの丘」。
ネモフィラの季節が終わり、次は秋の見所“の登場!
現在、苗の植付け作業を行っています。

広~い丘に、いったいどうやってコキアを植えるの・・・??
作業の様子をちょっとのぞいてみましょう!

まず、等間隔で筋が引けるオリジナルの道具で、コキアの苗を植える目安となる筋を引いていきます。

01 02
後ろ向きに棒を引っ張って筋を付けていきます     これが意外にチカラが必要・・・

03-1
        こんな感じで、丘全体に“すじすじ模様”が付いていきます

この後、筋に沿って、これまた等間隔に植え穴を掘っていきます。
「等間隔」は、丘全体のコキアがきれいに並んで見えるためのキーワード♪

04  05
     いよいよコキアの登場!!        秋、70~80cmにもなるコキアも
     何だか稲の苗床みたい・・・       最初はこ~んなに“ちびちびちゃん” ^_^

06 08-1
   あけた穴へ苗を1つ1つ手植え    苗の植付け、じつはこんなに大勢の人が同時に作業してます!


6月下旬から始まった、コキアの植付け作業。
筋を付けて、穴をあけて、苗を植付けて・・・を順番に繰り返し、
間もなく、みはらしの丘全体に“ベイビーコキア”がお目見えします。
成長の様子は、ホームページ等で随時ご紹介しますので、ぜひ一緒に見守ってくださいね!

09
               無事にすくすく育ってね♡

 

 

広報課

2017年、あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

さて、本公園では、2017年の開園初日1月2日(月休)から、
お正月イベントとして「獅子舞の来訪」や「書初め」、「招福太鼓」などを開催しました

1月2日(月休)
獅子舞の来訪
 

石岡市から伝統の「幌獅子」(ほろじし)がやってきました
笛や太鼓の音色とともに迫力ある演舞を披露したり、
無病息災を願ってお客様の頭にかみついたりと、会場は大変賑やかでした

書初めをしよう
 

多くの方にご参加いただき、賑わっておりました
中には、宿題の書初めを書かれている方もおり、皆さん真剣に取り組んでました
参加された方々の作品を古民家主屋で展示しておりますので、ぜひご覧ください

1月3日(火)
新春 招福太鼓

迫力満点の太鼓の力強い音に、元気をもらいました
今年も元気いっぱいの1年になるといいですね


来週もお正月イベントが盛り沢山!各イベント情報を紹介します

「七草がゆ」

無病息災を願って、やさしい味わいの七草粥を振舞います
開催日    1月7日(土)
時間       11:00~12:00
場所       古民家前広場

「新春 エコ凧づくり」

レジ袋を使ってエコな凧をつくり、好きな絵を描きます完成後は広場にて自由に凧上げを行います
開催日    1月8日(日)
時間       ①10:30~ ②11:30~ ③13:00~ ④14:00~
場所       里の家

「まゆ玉飾りづくり体験」

木の枝に紅白団子をつけて、五穀豊穣を祝う、縁起物の「まゆ玉」を作ります
開催日    1月9日(月・祝)
時間       10:00~
場所       里の家


「どんど焼き」

無病息災・五穀豊穣を祈る「どんど焼き」を行います。公園で一緒に焼きたいものをご持参ください
※針金やプラスチックなど燃えない部分は外してお持ちください
開催日    1月9日(月・祝)
時間       11:00~
場所       みはらしの里畑

皆さんもぜひ本公園のイベントに参加しに来てください
ご来園お待ちしております

(企画一係・広報係)

秋らしい涼しい日が続いていますね。

アカザ科の特徴として、緑葉の時も茎が赤いですが、

枝(茎)→実(花がやがて実に)→葉の順番で赤くなります。

DSC_0377

気温が低くなると、緑の色素“クロロピル”が破壊され、赤の色素“アントシアニン”が形成されます。

 

さあ、コキアは紅葉の準備に入りました。

 

今日は大雪が降りました。

普段とは違う景色をご覧ください。

DSC_5190 DSC_5199

DSC_5208 DSC_5209

DSC_5220 DSC_5226

DSC_5229 DSC_5231

DSC_5235 DSC_5239

DSC_5245 DSC_5251

DSC_5253 DSC_5254

DSC_5260 DSC_5246

IMG_1671今冬はまた大雪が降るのでしょうか?

雪の公園もいいもんですね。

 

8/13~8/17の5日間、夜ならではのクラフト体験を開催しました。

 

13日「カンカン☆ランタンづくり

アルミ缶を好きな色で塗って、

好きなデザインの穴を開けワイヤーで持ち手を作って、中に蝋燭を入れて完成!

DSC_4004

色を塗って

DSC_4010

画鋲などで、穴を開けて

DSC_4025

完成!! とっても、素敵にできました

 

14日・15日「ピカピカ☆ブレスレットづくり

畜光オーブン粘土を使って、ビーズを作りブレスレットに仕上げました

DSC_4200

好きなデザインにビーズを通して

DSCN1975 DSCN1973

DSCN1951

完成!!

みんな良く似合っています

 

16日、17日「キラキラ☆万華鏡作り

万華鏡を組み立てて、筒を好きにデコレーションしていただきました。

DSCN2035

マスキングテープやシールを貼ったり、クレヨン等で絵を描いたり

DSCN2044 DSCN2038

DSCN2042

世界にひとつだけの万華鏡が出来上がりました

 

連日、クラフト体験にたくさんのご参加ありがとうございました

 

また今週末、23・24日には

・エコ×アート

 23日:ドライフラワーデコレーション

 DSC_8612

 24日:リサイクルオリジナルルームプレート

 DSC_8610

・プロジェクトワイルド

を開催いたします。

水遊び広場付近の「そよかぜドーム」にて行いますので、是非お出かけください

 

事業調整課

8/23(日)に、みはらしの里古民家でイベント『茅葺古民家で昔の暮らし体験』を実施しました。 爽やかな日差しの中、イベントスタートッ!!

s-P1040449
まずは挨拶と自己紹介から(*^^*)

s-P1040452 修正
みんなで雨戸を明けて、「ぬかぞうきん」を使って床や柱をきれいにお掃除。
s-P1040456 s-P1040463
男の子も女の子も順番に薪割りをして、割った薪を使い、釜戸でご飯を炊きました。
上手に火をおこせたかな

ご飯が炊けるまで、竹馬や竹トンボなど昔遊びをして待つこと約30分、
美味しいご飯が炊けました。お膳におにぎりと味噌汁を用意して、
s-P1040481 s-P1040496
全員そろって、「いただきますっ!!」(^0^)ノ 釜戸で炊いたご飯のお味は…??
ご飯もお味噌汁もみんなおかわり!()
たくさん食べました。
s-P1040505
食後は全員でお膳と食器の後片付けをしました。 その後「つるべ井戸」で水汲み体験っ!!
s-P1040517
s-P1040511 修正済み s-P1040519
水がたっぷり入るとけっこう重いので、ボランティアさんに手伝ってもらいながら順番に水を汲みました。
その後「まくわ瓜」やミニトマトの収穫体験をし、みはらしの里古民家の村長今瀬先生の昔の暮らし、衣服や食べ物の話しを聞いて、本日のイベントは終了しました。
最後にみんなで記念撮影!!
s-DSC_9089
今年もたくさんの方が参加してくれました。
参加してくれた皆さん、ありがとうございました!

今回イベントに協力してくれた公園ボランティアの「みはらしの里パートナー」の皆さんは、毎日活動していますので、 公園に遊びに来た時には、ぜひ気軽にお声かけください。
竹馬やコマ、竹トンボの指導や、古民家の歴史など昔懐かしい体験や話ができますよ。(^^)

これから徐々に、緑が目立つ夏の景色から赤や黄色のカラフルな秋模様へと景色が変化していきます。
ひたち海浜公園では、秋のイベントも盛りだくさんの予定ですので、ぜひ遊びに来てください

イベントの詳細は公園のホームページやそよかぜ通信などでご確認ください。
(事業調整課)

現在、公園内でハマギクが咲いています。

DSC_1803

本公園のある『ひたちなか市』付近がハマギクの自生地の南限であることから、市の花に指定されています。

 

「スキ、キライ、スキ、キライ…。」

この花占いに使った花は“シャスターデージー”であると言われており、

“フランスギク”と日本生まれの“ハマギク”を交配してつくりだしました。

ハマギク (3)

ハマギクの花言葉は「逆境に立ち向かう」。

恋をしている人には勇気を与えてくれそうな、たくましくもある花ですね。

DSC_1819