360度バーチャルツアー

今年も、国営ひたち海浜公園には華やかな春が訪れています。
スイセンからチューリップ、そしてネモフィラへと続く、春の“フラワーリレー”。
現在休園中ではありますが、楽しみにしてくださっていたみなさまに、園内の花景色の様子を360度のバーチャルツアーでご紹介いたします。
まもなく見頃を迎えるチューリップも近日中に追加予定。どうぞお楽しみに!

 

ネモフィラ

見頃:4月中旬〜5月上旬

「みはらしの丘」の一面を青一色に染め上げる約530万本のネモフィラ。 花と空と海の青が溶け合い、唯一無二の風景が現れます。

 

開花時期 4月中旬〜5月上旬
本数 約530万本
場所 みはらしの丘

ネモフィラってどんな花?

ハゼリソウ科ネモフィラ属。北アメリカ原産の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)といいます。

ネモフィラについてくわしくはこちら

 

チューリップ

見頃:4月中旬〜下旬

たまごの森を彩る、キュートでカラフルなチューリップワールド。風車や卵型のオブジェとともに、メルヘンな世界を創り出します。

 

開花時期 4月中旬〜下旬
品種数 約230品種
本数 約26万本
場所 たまごの森フラワーガーデン

チューリップってどんな花?

ユリ科チューリップ属。トルコ原産で、ヨーロッパに渡り品種改良が盛んに行われ、江戸時代に日本へ渡来しました。

チューリップについてくわしくはこちら

 

スイセン

見頃:3月下旬〜4月中旬

華やかな春のフラワーリレーは、スイセンから。柔らかな木漏れ日と白・黄のスイセンが絨毯のように織りなし、幻想的な風景が何処までも広がります。

 

 

開花時期 3月下旬〜4月中旬
品種数 約500品種
本数 約100万本
場所 スイセンガーデン、スイセン品種見本園

スイセンってどんな花?

ヒガンバナ科スイセン属。地中海沿岸原産で、主にイギリスで改良され、中国を経て日本へ渡来しました。

スイセンについてくわしくはこちら