BMX SEASIDE CUP

9月11日()、10月2日()、11月13日() (毎月第2日曜日) ※月によって変動あり

13:00〜15:30

BMXの高度なテクニック習得と実戦経験を積むことができる、本格的なBMXレースを開催します。

場所 BMXコース メイントラック
開催日 9月11日()、10月2日()、11月13日()
(毎月第2日曜日) ※月によって変動あり
時間 13:00〜15:30
定員 なし
参加費 1,000円
申込 当日受付 (10:00〜11:30)
※10月2日()のみ10:00~11:00(J2シリーズ戦のため)
協力 (一社)全日本BMX連盟、茨城県BMX協会
雨天時 中止
備考 ※対象:5歳以上のBMXスクール生、BMXレース競技経験者
※レース参加にはスポーツ安全保険の申し込みが必要です(BMXスクール生を除く)
【スポーツ安全保険の申し込みについて】
BMXレース競技経験者(ビジター)は、「ビジター用保険申込書」と保険料2,000円を、ひたち公園管理センターまで現金書留でご郵送いただくか、BMX管理棟にご持参ください。
※保険料は、毎月実施レースの7日前までのお申し込みで、当該レースに保険が適用。
上記期限を過ぎての申し込みや、レース当日の申し込みでは、当該レースで保険が適用されませんので、予めご了承ください。
※毎年3月度の最終レースは、レース実施7日前までに保険の申し込み手続きを行っていただかないと、参加することはできません。
【保険適用期間】4月1日〜翌年3月31日
※上記期間内の加入日(申し込み日ではなく、保険加入手続きが完了した日)から適用。
【ビジター用保険申込書】こちらからダウンロードください。

ビジター保険申込書

 

イベント参加時における新型コロナウイルス感染症対策について

当公園では、「内閣官房新型コロナウイルス感染症対策」等の各種ガイドラインに従ってイベントを開催しております。
つきましては、新型コロナウイルスの感染状況などにより、内容は変更・追加となる場合がございますが、参加者および同伴される保護者等も含め、以下の対応へのご協力をお願いするとともに、当日会場にて「参加同意書」の記入をお願いいたします。ご協力いただけない場合は、イベントへの参加をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
また、イベント参加中に体調がすぐれない場合は、遠慮なくスタッフまでお申し出ください。

  1. 新型コロナウイルス感染症対策を講じても、感染リスクが生じることにご承諾ください。
  2. 以下に該当する場合、イベントにはご参加いただけません。
    • 当日会場での検温時に37.5度以上の発熱、または体調がすぐれない、もしくは風邪のような諸症状がある場合。
    • 新型コロナウイルス感染症検査で陽性と診断された方との濃厚接触がある場合。
    • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合。
    • 政府の「水際対策強化に係わる新たな措置」に定める一部の国・地域からの入国者に対する入国後の自宅等待機期間に該当する場合。
  3. 不要不急の外出自粛要請が発出された場合、対象地域からの参加・不参加は参加者の判断とさせていただきます。よって、自粛要請対象地域の方が一緒に参加する可能性があることをご承知おきください。
  4. 屋内イベントでは、密集・密接を防ぐため、会場内への同伴者の入場を原則お断りさせていただきます。但し、参加者が中学生以下の場合や介助が必要な場合は、保護者や介助者1名が必ず同伴ください。
  5. 屋内イベントでは、密接を防ぐためのアクリル板越しに、他の参加者が同席する場合があることをご承知おきください。
  6. 参加料が発生するイベントでは、つり銭が生じないように事前準備にご協力ください。
  7. イベント参加前後、ならびに参加中は、会場に設置してあるアルコール消毒液によるこまめな手指の消毒、または石鹸による手洗い、うがいをお願いいたします。
  8. イベント参加当日は、国の接触確認アプリ「COCOA」をご利用ください。
  9. イベント参加中は他の参加者との身体的距離の確保を心がけ、大声を発すること、至近距離での会話はお控えください。
  10. イベント参加中は原則マスクを着用ください(※)。息苦しい場合や体調が悪化した際は、速やかにスタッフにお申し出ください。
    ※以下の状況では、マスク着用は必要がないとされているため、マスクの着用は参加者の判断とさせていただきます。よって、マスクを着用していない方と一緒に参加する可能性があります。
    • 屋内において他者と身体的距離(2m以上を目安)がとれて会話をほとんど行わない場合。
    • 屋外において他者と身体的距離(2m以上を目安)が確保できる場合、他者と距離がとれない場合であっても会話をほとんど行わない場合。
    • 特に夏場の屋外イベントにおいて、熱中症予防の観点からマスクを外す場合(マスクを外すことが推奨されています)。
    • 人体に悪影響を及ぼす可能性がある運動中にマスクを外す場合。
  11. イベントでは、マスクおよびフェイス・マウスシールドを着用した講師が、近くでお話することや作品・身体等に触れる場合があることをご承知おきください。
  12. 原則、イベント会場では飲食禁止とさせていただきます。なお、午前から午後まで続くイベント時の昼食やイベント終了後の飲食時は、他の方との身体的距離を保ち、飛沫感染防止対策を講じてください。
  13. 感染をはじめとするあらゆるリスク、その他の経済的損失等について、主催者は一切責任を負いかねますので、予めご了承ください。
  14. 万が一、自身の感染を確認した場合、公園への連絡、及び行政機関による調査にご協力ください。