ウメ

2021/1/17

早咲き品種のウメ’八重寒紅’ぽつぽつと咲き始めました

(1月16日撮影)

スイセンガーデン周辺で早咲きのウメ’八重寒紅’が咲いています。

近くに寄ると馥郁(ふくいく)たる香りがします。

ひたち海浜公園には西口エリア周辺に約150本のウメが植栽されています。

ウメとは、バラ科サクラ属で中国原産の落葉高木です。早春を告げる花として古来より日本人に愛されてきました。

「好文木(こうぶんぼく)」「木の花(このはな)」「春告草(はるつげぐさ)」「匂草(においぐさ)」「香栄草(こうばえぐさ)」等、ウメには様々な別名があります。

万葉集ではハギに次いで多い127首もの歌が詠まれました。

ウメを見学のお客様は『西口・翼のゲート』が便利です。◆

ウメについてもっとくわしく花情報