スクールパートナー スクールサイエンスクラブ(茨城工業高等専門学校天文部他)


学校横断でのクラブ活動を行っています

「スクールサイエンスクラブ」は、本公園周辺の理科教育に関心の高い地元高等専門学校や高等学校、小学校等の教員、学生、生徒、PTAで構成された学校横断的なクラブです。科学的な視点から公園内の景観や天体、その他の観測を行い、定期的に記録することで公園の新たなプログラム開発や魅力づくりを行います。(H24.10月発足)

 

スクールパートナー スクールサイエンスクラブ
活動日不定期
活動場所みはらしエリアほか
活動内容

●月の観察会等、観察会の実施
●元旦の天体観測と初日の出の観測
●みはらしの丘における定点景観観測ほか

会員数55名
茨城県立水戸第二高等学校 地学部、茨城県立勝田高校 地学部、茨城工業高等専門学校 天文部、ひたちなか市立前渡小学校 理科部
発足平成24年10月

最近の活動より

天体観測

10月26日、初のスクールサイエンスクラブの活動として、水戸第二、勝田高校、茨城高専、前渡小の生徒たちが、事務所の屋上から天体観測を行いました。

平成25年1月1日の特別開園日には、「元旦スターパーティー」を開催しました。古民家前広場に天体望遠鏡を設置して、日の出前のまだ暗い早朝から来園者への案内およびサポートを行い、日の出以降の時間は、太陽望遠鏡を設置して解説を行いました。

 

10月26日 観察の様子

10月26日 月の画像

元旦スターパーティー観察の様子

元旦スターパーティー 太陽望遠鏡による太陽